NEW POST

メロンパンからの~

来客月間も終了し、やっと平穏な休日となった(大げさ)このあいだの日曜日。早速夫とケンカした私は、お昼ご飯を食べに一人でタンジョンパガーセンターへ。(夫は経済飯を食べに行ったらしいが)
大好きなポピアを食べた後、久々に八天堂さんに行ってみました。
日曜日なので、お店も空いていました。
定番のホイップクリームと、私はまだ食べたことのないメロンパンの抹茶味を試してみることに。
食べてみると、そういえばメロンパンってこんなんだったっけ~と思い出しました。

f0361505_20002282.jpg


私の故郷では、メロンパンという言葉になじみが無く、いわゆるメロンパンは「サンライズ」と呼ばれていました。
だからメロンパンというのはメロンの味がする高級なパンなんだろうなぁと思っていたのですが、そのメロンパンを初めて食べた時にその憧れは一気に崩れ落ちました。サンライズじゃん、って。笑
アンデルセンのおひざ元なので、パン屋といえばアンデルセンかアンデルセン系列のタカキベーカリー(今はリトルマーメイド)が幅を利かせており、ヤマザキパンの出る幕が無かった土地柄。ヤマザキパンのメロンパンよりもアンデルセンのサンライズの方がポピュラーとなったのでしょう。(私の勝手な憶測ですが)
そういえば・・・中学のクラスメートのあだ名がサンライズでした。💦 ニキビ面でぼこぼこした顔をしていたからなんだけど・・・今考えると酷いよね。でもピッタリ。爆 
流石に本人へは名前で呼んで、サンライズは隠れあだ名です…(その子が意地悪な子だったからさ)。今もサンライズと聞くとその子のことを思い出します。Nさん、お元気かしら。

脱線しちゃった。八天堂のメロンパン、なかなか美味しかったけど、普通のパンの方が好きです。
シンガポールならではのフレーバーを開発してくれないかな。 そのうち、出来そうですね、マンゴークリームとかカヤクリームとか・・・

シンガポールのお菓子というと、ニョニャ菓子。もちもちとした派手な色のお菓子です。
タンジョンパガーに老舗があるというので買ってみました。
場所は Everton Park HDB の1階にある、 Ji Xiang Confectioneryというお店。
遅く行くと売り切れていることも。
私が買ったのはこの3種類。他はすべて売り切れていました。

f0361505_20004463.jpg

赤いものにはピーナッツ餡、豆餡、グレーのものは塩味豆餡が入っていました。

f0361505_20004926.jpg

食べた感想は・・・ 赤いの二つは、甘味抑えすぎでお菓子っぽくなかったです。ピーナッツ餡は甘くないタイプのピーナッツバターを食べているような感じ。
惜しいね。もう少しおやつって感じの甘みがあればねぇ。


先日の来客が持って来てくださった、北海道のお菓子。

f0361505_20011905.jpg


日本のお菓子は種類が多いね~
しばらくおやつ要らないくらいだわ。ありがたいことです。

[PR]
by cucumbersg | 2017-05-25 23:12 | スイーツ系 | Comments(0)

シンガポールの生活備忘録と言いたい放題日記                  *メールはプロフィールからどうぞ


by きゅうり