NEW POST

コロンボのホテルへ

シギリヤ観光を終えたら、あとはもうコロンボに行くのみ。
あー、早くシャワー浴びたいなーと思いながらも、冷房で汗が急激に冷やされてカーディガンをはおる始末。
南国の体温調整は難しいっす。

車窓からはトロピカルな風景も見られました。

f0361505_09051722.jpg

コロンボーシギリヤ間、シギリヤーキャンディ間の道路わきは、その町村で作られたものを売るお土産屋さんが軒を連ねています。お土産通りと言う感じ。
不思議なのは、掘っ立て小屋みたいな店舗のそばに、シャレオツなカフェがあること。 ボロボロの家の隣家に、瀟洒なお宅があったり・・・ 
貧富のエリア分けをしていないっていいますか、そこがなんだか珍しいなと思いました。

お昼時間になったので、途中の街のホテルのレストランでまたまたビュッフェランチです。
こちらも人工湖が見える静かな場所です。

f0361505_09052141.jpg

観光客はたいていこのレストランで昼食になるんでしょうかね・・・ 

f0361505_09052567.jpg

私はビュッフェにしましたが、ビュッフェ嫌いな夫は、かたくなにアラカルト。
ビーフンをオーダーしたら、てんこ盛りのこちらが~ ↓ 

f0361505_09052821.jpg


とりあえずお腹は満たされ、ふたたびドライブ。
コロンボにだんだん近づいてきたあたりで、ガイドさんが「カシューナッツを買いたいんですよね? このあたりがカシューナッツの村なので、露店によっていきましょう。」と言いました。
そして適当な場所で車をとめ、こちらの露店でカシューナッツを買いました。
夫が、身振りで「試食させて」とたのんだら、しょうがないわねーみたいな顔で味見をさせてくれました。
これがねー、炒りたてだから温かくて、やわらかくて、美味しかった!!


f0361505_09093893.jpg


さっそくお買い上げ。 右が味のついていないもの、左がスパイシーな味付けのもの。このスパイシーなものが美味しいのです。
もっと買ってくればよかったよー。 一袋が500ルピーだったかな。 スーパーで買うより安いので、スリランカの人たちもこのあたりに買いに来る人が多いそうです。

f0361505_09095234.jpg


長い長いドライブもそろそろ終了。
やっとコロンボ市内にたどり着きました。

今宵の宿は、シナモングランドコロンボホテル。
老舗のホテルみたいです。

f0361505_09043356.jpg


ロビーもオーソドックスで落ち着いた感じ。

f0361505_09042157.jpg


部屋はこちら。
低層のホテルです。 窓からは中庭が見えてリゾートっぽさも有り。

f0361505_09040472.jpg


部屋はわりと広いかな。 ただ、空調のカビ臭さが気になる・・・

f0361505_09060875.jpg


しばらく休憩したのち、コロンボ駐在の知り合いとホテルのレストランで夕食です。こちらもビュッフェです。💦
このレストラン、南の島の家屋みたい。
真ん中に大きな木(ゴムの木かな)があって、松明の灯りとろうそくの灯り、土壁・・・
日本の田舎の蔵でご飯食べてるみたいでした。

f0361505_09045139.jpg

私が風邪気味だったので、ジンジャービールが良いのでは?と言われてオーダーしたジンジャービール。通称ジービー。
これ、美味しかったです。 ビールといってもアルコールは入っていません。
シンガポールにもあるのかしら?

f0361505_09044231.jpg

こちらはスリランカ料理のレストランなので、こういうお料理がメインです。
お昼に食べたビュッフェとは比べ物にならないくらい、味が良かったです。

f0361505_09043676.jpg


これを食べてみたかったの。

f0361505_09050192.jpg

でも、めだま焼きが薄っぺらい皮にのっかってるだけの料理でした。 カレーを付けて食べるのかなぁ・・・なぞ。


[PR]
by cucumbersg | 2017-03-25 10:45 | 2017スリランカ旅行 | Comments(0)

シンガポールの生活備忘録と言いたい放題日記                  *メールはプロフィールからどうぞ


by きゅうり