NEW POST

近場でチリクラブ

先週、夫の仕事関係の方2名が日本からいらっしゃいました。
私も仲間に入れてもらって、近くのシーフード食堂で飲み会となりました。

宴会場所は、タンジョンパガープラザ1階の、メインストリート側ではなくピナクル側にあるシーフードレストラン『Mellben Signature』(龍海鮮螃蟹王)です。

f0361505_12032319.jpg


ここは比較的リーズナブルにチリクラブを食べることができるということで、夫は何回か仕事で使っています。
お店は、いつもお客さんで賑わっていて、必ず日本人ビジネスマンたちが何組かいるのも特徴。
私は今回が初めての訪問です。

ここのお料理、一風変わった調理法のものが多いのです。
美味しいけど、日本の中華料理店に慣れ親しんだ人だと、「ん?」という感想になるかもしれません。 
私は一風変わった料理も大好きなので、大いに楽しみました。
たとえば、これはお豆腐の料理。

f0361505_12034363.jpg


青海苔と一緒に揚げてあって、デンブみたいなものがかかっています。これはお客さんたちにもわりと好評でした。

こちらは豚のスペアリブ。 

f0361505_12032790.jpg


もさもさとした衣が付いているので、お客さんは「ん?」という感じでした。私は美味しいと思いましたけどね。

そしてこちらはエビのオーロラソース和えみたいな料理。

f0361505_12033232.jpg


↑この赤いのと黄色いのは何だと思います? 
黄色はパイナップル。 赤いのは丸いからトマト?って思いましたが、食べてびっくり、スイカ🍉でした。
もう少し甘さを抑えてあると絶妙になるんだけど、ちょっとくどい甘さに仕上がっていました。惜しいね。

こちらは普通の味付けだった、奶白炒め。

f0361505_12033861.jpg


真打登場。チリクラブです。

f0361505_12034784.jpg


こちらは5パウンドの蟹っていうことでした。値段は重さで決まりますが、ご馳走になったので、詳細は不明です。
すでにビールと料理でお腹がいっぱいだった私は蟹の身は食べず、ソースと揚げパンだけいただきました。
とても美味しかったです。
有名店で食べたことがないのでなんとも言えませんが、こちらのチリクラブで結構満足できました。
こちらはお客様も「おいしい!」と言って食べておられました・・・
このお店、本店は別にあるみたいですね。
タンジョンパガーでチリクラブを食べようというときには、良いお店だと思いました。

[PR]
by cucumbersg | 2017-03-04 23:04 | シンガポールで外ご飯 | Comments(0)

シンガポールの生活備忘録と言いたい放題日記                  *メールはプロフィールからどうぞ


by きゅうり