NEW POST

卵・米・パプリカ

昨夜のSONGSに聖子ちゃんが出てたので、つい見てしまったー。 最近高音が痛々しくなって下手になったなぁと思っていましたが、昨夜はなかなか良かったです。
慣れ親しんだ彼女の歌を一緒に口ずさんだのですが、どの歌もめちゃくちゃ難しいですよね! あれをサラッと歌える彼女はすごい・・・
ちなみに私の好きな聖子ちゃんの歌は、マラケッシュです♪ 

***

私が時々コールドストレージで買っていた卵、『たまご物語』は、生食も出来る比較的お値段もリーズナブルな卵です。
で、昨日コールドストレージに行ったので、冷蔵卵の置いてあるところに行ってみたらですね、日本人らしき奥さん二人が先客でおられたわけですよ。
「あれー、無いわー どうしたんだろう?」
「あれは生でも食べられるらしいんだけど、無いわねー」
「ここにあるって書いてあったのにー」
と、口々に困った感満載でおっしゃってました。 結局卵は買わずに帰られました。(卵要らんのか?と思った私)
彼女たちが去ったあとにそこへ行くと、確かに全く無い。そうです、品切れっていうやつですわ。
在星ブロガーさんが何人もこの卵のことを書いておられたし、マンゴスチン倶楽部でも書かれてたから、こうなることは想像してはいましたが。
ましてや日本人がたくさん居るこの地域のコールドストレージでは、品切れ率は高そうです。リャンコートにはあったんだけどねぇ。
いやはや、ネット情報の力ってすごいですね。

さて、私は毎回この卵を買うわけではないので、今回はこちら↓の卵を常温棚から買ってみました。

f0361505_12200203.jpg

私がたまご物語を買う理由は生で食べられるっていうことではなく、卵臭がしないというところだったのです。
常温で置いてある卵でお安いものは、目玉焼きにすると、卵臭がするものが多いんです。
今回のこの卵、卵焼きにしても、スクランブルエッグにしても、卵臭がしませんでした♪ 常温卵の中ではやや高い価格ですが、たまご物語が無い時にはこれでいいかな、と思える卵でした。 
ところで、冷蔵した卵って、割ったときに白身が固まっていて、混ぜても分離したままのことが多いですよね。うちの冷蔵庫の温度が低すぎるからなのかな? 卵焼きにするときは、常温の方が作りやすいなと思うのですが、どうでしょう。

それからこのあいだリャンコートで買ったベトナム産のあきたこまち(1kg4ドル弱のもの)ですが、美味しく頂きました。
レッドマートのあきたこまちと比べても遜色ないくらいです。 レッドマートのはよりモチモチしていて粒が大きく、こちらは粒は小さめでサラッとした口触りです。
これは好みだと思います。
一応ハイアラキー貼ってみますね。笑

f0361505_12204977.png

***

シンガポールでは日本風のピーマンをめったに買えないので、もっぱらパプリカなんですが、いつも炒め物かサラダに使って半分余ってしまっていました。
で、レシピをググってみたところ、あったあった、私にぴったりの超簡単な一品が!

1.パプリカを縦長に切る。 
2.スチーマーに入れて電子レンジでチン。

f0361505_12203561.jpg


3.ニンニクをこすりつけた容器に、酢・塩・コショウ・レモン汁少々・オリーブオイルを混ぜ混ぜして、パプリカを投入。 
4.冷やす。


f0361505_12204077.jpg

・・・・・以上。💦 
これを料理と言うかどうかは???ですけど、箸休めにちょうどいい。キュウリが無いのに酢の物食べたい~って時にもいいし、栄養もあるしね。 玉ねぎやセロリを入れてもいいかもしれないわね。
それにしても・・・ そろそろ手抜き料理ばっかりの生活から脱却したいけど、やればやるほど失敗するのですわ... 昨夜も鰆のみそ漬け失敗したし。😢
とりあえず栄養補給のための食事だけをこころがけてます・・・

怖くなったので、ブログ村シンガポール情報から脱退しました。 素性は知られても構わないんですけど、ね。笑
 ↑サブカテゴリー入れないとPING送信できなくなっちゃったのでまた参加しました。やれやれ。


[PR]
by cucumbersg | 2016-09-30 09:21 | シンガポールで家ご飯 | Comments(0)

シンガポールの生活備忘録と言いたい放題日記                  *メールはプロフィールからどうぞ


by きゅうり