NEW POST

こっちの排水口って。

シンガポールに住むようになって、一番気になったことは『水回り』関係のことでした。
幸い、うちは水漏れもなく過ごしているのですが、洗面台の蛇口のノブがとても危険で困っています。
洗面台2台の両方ともこういう形状。

f0361505_10433010.jpg

ノブを左右に動かして水とお湯を出すタイプです。出すのは問題は無いのですが、止める時が問題なのです。手前に引くと止まる仕掛け(?)になっているのですが、止めたという『カチッ』とか『カクッ』という感覚が無いのです。 ゆえに、ちゃんと閉めたと思っていても、水がじょろじょろ出ていることがよくあるのです。
今朝も夫が完全に閉めてなくて、1時間後に水が流れているのに気づきました。 これが夜だったら何時間も流し続けてるってことですよ。 
そもそも、日本の洗面台だったら、水がけっこう流れていれば、「ちょろちょろ」「ざーざー」音がするので気づくじゃないですか?
こちらはその音がしないんですよねー 冷蔵庫や洗濯機なんて、ばっかみたいに(^^;)音を出すのに、ほんと肝心なところでは音がしないのよ・・・
毎晩毎朝しっかり閉めてるか確認するのも面倒ですが、こりゃやらないとダメですよね・・・

あと、排水口です。
シンガポールのコンドミニアムの排水口は、ほぼうちと同タイプではないかと思うのですが、いかがでしょう?

こちらがうちのキッチンの排水口。

f0361505_10183561.jpg

この上にこういう排水口カバーがついているタイプです。(このカバーって、まったく仕事してませんよね。 邪魔なのでシンク下にしまってます。)

こういう形状だと、ゴミキャッチ用のネットも設置できないし、米粒くらいのゴミなんて、どんどん吸い込まれていってしまいます。
排水口そのものが小さいし、そのうち詰まって、逆流する・・・なんてことも大いに起こりえます。 
DAISOに行って、買ったのがこういうものでしたが、置くとしても突起のある方を上に向けないと置けません。
ゆえにゴミを捨てるときは、そろ~りと突起部分を持って移動させなくてはいけません。
そこで HOME FIX に行って探してみたら、これがありました。

f0361505_10183734.jpg

これだと持ちやすくてまだマシです。完璧ではないけれど、これでなんとか間に合っています。

シャワールームの排水口はこれ。

f0361505_10183901.jpg

キッチンの排水口より大きいけれど、トイレ横の床下の排水口よりは小さいタイプ。

これが一番困りものです。 この蓋を開けると、あたりまえですがゴミキャッチのカゴなど無く、パイプとコンクリートがむき出しになっている様が見えます。
この穴にちょうど良いゴミキャッチかごはいまだ模索中です。
私たち夫婦は抜け毛の多いお年頃。洗髪するたびに髪の毛がどっさり抜けていきます。
これをここに流していけば、それこそ大逆流間違いなし。
最初のうちはストッキング風のネットをかぶせていたのですが、水の流れは悪くなるし、隙間から髪が流れてしまいました。
シンガポールで手に入るものでとなると、これになりました。

f0361505_10184204.jpg

これでも完全ではありませんし、水が流れにくくなります。
(そもそもシャワールームの床を、排水口へ流れやすいように傾斜をつけるのが普通だと思うのですが、どうしてそれを考えないんでしょうね?)

これより良いものがあれば、どーか教えてください。


[PR]
by cucumbersg | 2016-08-07 08:22 | シンガポールの住まい | Comments(0)

シンガポールの生活備忘録と言いたい放題日記                  *メールはプロフィールからどうぞ


by きゅうり